フォー・ユア・プレジャー

著者:柴田よしき
出版:講談社
初版:2000.08.25.
紹介:「フォー・ディア・ライフ」の続編
行きずりの入れ墨の男を捜す依頼人。妻に逃げられ、幼い娘を「にこにこ園」に預ける男。姿を消したカンパーニュのマダム。薬のパーティで出会ったストーカー。死体が二つ・・・。命をかけて、大切なものを守る元刑事の私立探偵&園長花咲真一郎の、「走れメロス!」
コメント:ウーン、いいですね。バラバラに思える人々が、思わぬところに接点があり、複雑に絡み合っていく。無認可保育所の子供たちと暴力団という、まったく相反する世界の両方で生きている「ハナ」そのギャップの大きさゆえに、男の優しさが、胸にしみます。
「RIKOシリーズ」にも登場する山内も絶妙のキャラクターで、このつづきが楽しみです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。