ミスキャスト

著者:林真理子
出版:講談社
初版:2000.11.15.
紹介:名門商社に勤め、家庭的な妻と子供を捨てて、バリバリと仕事をこなす若い美人の妻と再婚。しかし幸せは長く続かない。
妻への不倫疑惑・自分の不倫の正統化・なんでも自分に都合よく考える・・・
そんなにうまくいくか?ラストでアリ地獄に落ちるアリのように、絡め取られていく様子はなかなか小気味よい
コメント:読んでいるうちに、この男のバカさ加減に気分が悪くなるわ。もちろんそれがこの本の意図するところでしょうけど、願わくば、こんな男に出会うことのないように!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。