夢にも思わない

著者:宮部みゆき
出版:中央公論社
初版:1997.10.25.
紹介:秋の夜、下町の庭園での虫聞きの会で殺人事件が。殺されたのは、僕の同級生のクドウさんの従姉だった。被害者の亜希子さんには少女売春組織とのかかわりがあったらしい。無責任な噂があとを断たず、クドウさんも沈みがち。大好きな彼女のために、僕は親友の島崎と捜査に乗り出した・・・。中学生コンビの推理の行方は!?(表紙扉より引用)
コメント:心地よいテンポで進むストーリー。しかし、単なるミステリーでは終わらない。
あー、やっぱり宮部みゆき!と納得してしまいます。
まだ読んでいない「今夜は眠れない」を読んでみなくちゃ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。