魔剣天翔

著者:森 博嗣
出版:講談社
初版:2000.09.05.
紹介:航空ショーでアクロバット演技中のパイロットが撃たれ、死んだ。航空機は二人乗り。パイロットが座っていたのは後部座席。しかし、撃たれたのは背中から。犯人は一緒に登場していた女性記者なのか?衆人環視の中、成立した空中の完全密室。シリーズ最高何度の謎を、没落した名家の令嬢・瀬在丸紅子が解き明かす。(裏表紙より引用)
コメント:でた!「エンジェル・マヌーバ」これが「ねじれ屋敷の利潤」に出てくる魔剣の出所だったのだ。やっぱり、シリーズは順番に読まないと・・・
今回も、小さな謎がいっぱい。「暗号に隠された、名前はどこに?」「消化器でどうやってざる蕎麦をつくるのか?」「紫子さんの部屋を密室にしたカギの動きって?」
小さな謎に翻弄されてしまうと、大きな謎を見失ってしまう・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。