海辺のカフカ 下

著者:村上春樹
出版:新潮社
初版:2002.09.10.
紹介:猫の言葉を話せるナカタさんの周りには、不思議なことが立て続けにおきる。そのナカタさんに惹かれて一緒に旅を続ける星野さん。
家出の理由は父の呪縛から逃れること。図書館の一部になったカフカと、まだ会ったこともないナカタさんとの関連は?
コメント:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。