セルコ ウクライナの昔話

著者:内田莉莎子文 ワレンチン・ゴルディチユーク絵
出版:福音書館
初版:2001.02.28.
紹介:年老いて役に立たなくなった老犬セルコは、主に家を追い出される。それを気の毒に思った狼が、一芝居打つことにした。主の子供をさらって、セルコが狼から子供を取り返すことにしたのだ。作戦はうまくいき、セルコは子供の守り犬として主に大事にされるようになった。
一方セルコは狼に恩返しをしようと、結婚パーティの席に狼を招きいれる。
テーブルの下でご馳走に酒に舌鼓を打つ狼。セルコは狼を追い出そうと一芝居。恩返しが出来てよかったね。
コメント:痩せこけた老犬と狼が妙にリアル。ジジが何度も何度もページをめくりました。
何が気に入るかわからない一冊。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。