ハリーポッターと炎のゴブレット

809.jpg見てきました。シリーズものはどうしても気になって、続きを見てしまいますね。
ハリーが大きくなって、14歳の設定に無理があるかとちょっと心配になりましたが、他の3人の挑戦者が大きくて、そんなに気になりませんでした。セドリックやクラムは大きな人なのかしら?それとも、映像処理?かもね。ハグリットやマダム・マクシームは、もっと大きいのだもの。
本を読んだのはだいぶ前なので、細かいところはすっかり忘れていました。前日に、おさらいをしようと思って冒頭を再読したんだけど、ものの3分で終わってしまったし。
けっこう上映時間は長かったけれど、じゅうぶん楽しめました、本で読むよりも映画のほうがわかりやすかったな。それにしても、エンドロールが長かったな~。


コメント

ハリーポッターと炎のゴブレット — 4件のコメント

  1. †ハリー・ポッター

    やっと、見に行くことができました。
    少年の日々は早足で駈けていくとはよく言ったもので、14歳にはとても見えない^^;。
    しかし、ストーリーが進むにつ…

  2. そうそうエンドロール長いよねぇ。
    前々回の例があるので、最後まで見てた人私をいれてけっこういました。
    でも、なーんもなかったね。
    つÅ`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.・゚ キラキラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。