優しい秘密 おいしいコーヒーの入れ方Ⅷ

yasasihimitu.jpg著者:村山由佳
出版:集英社
初版:2004.05.29. 
二人の展開は、なかなか進まない・・・?
二人のこれからと、かれんの将来。彼女のやりたいことを応援することと自分の気持ちとの間で悩む勝利。
ゆっくりゆっくり進んでいくこのストーリーに、少々イライラしたりして、ダメかなぁ?と思ったら
…あれあれ、この本、1年半前に読んでるじゃないの!?というか、もう9が出てるし…。というわけで9を予約しました。
しかし…二人の関係が進展しないのはともかくとして、星野りつ子の神経は病的だねぇ。
さて今回の、つもり積もった優しい秘密の重さなのだが・・・かなりな重量になると思う。秘密は優しくてもいずれは人を傷つけることになるのね。


コメント

優しい秘密 おいしいコーヒーの入れ方Ⅷ — 2件のコメント

  1. ”おいしいコーヒー~”は一巻読んだだけで、なんかコバルトみたい・・と気恥ずかしくなってしまった。続いてるのねぇ。(*´ェ`*)ポッ

  2. 確かにねぇ。コバルトみたいだけど、いまどきのコバルトはこんなんじゃ受け入れられないんじゃないかと???続いているのでなんとなく気になって借りてきちゃうのよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。