激流

gekiryu.jpg著者:柴田よしき
出版:徳間書店
初版:2005.10.31.
紹介:20年前。中学校の修学旅行中に行方不明となった少女の名でメールが届いた。
「私をおぼえていますか? 冬葉」修学旅行の班のメンバーの周囲で起こる嫌がらせ・ストーカー。誰が何のために、メールを送っているのか?
埋もれていた記憶のかけらが、探し出した事件の真相とは?
かなり分厚い本。しかも上下二弾組。けれども、面白くて一気に読めました。卒業して20年、それぞれが大人になり、各々の人生を送っている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。