娘と買い物

「卒業式に来ていく服がな~い!」と騒いでいたら。
次女が「じゃあ、いっしょに買いにいってあげようか?」といってくれた。
急がしい彼女のスケジュールと、私の空いている時間を調整して。
パソコン授業が終わった後にでかけた。
池袋のデパートを歩く…若くもなく、おばさん服も着たくない微妙なお年頃の服ってどこに売ってるんだ?いや,中身はおばさんだけどね。
一つ目のデパートを当てもなく歩き、もうひとつのデパートに移動。
うーん。このスカートの長さは長すぎるね。
こっちは、素材がイマイチ。
と、ウロウロ歩き、あー!これなら、どう?と思うのを見つけようやく試着する気分になった。
少しラメの入った、グレー系のスーツ。スカート丈もシルエットもけっこういいけど・・
娘が「着てみると、以外にスッキリしてていいね」といってくれたので、その気になる。
「この服は雑誌BERYに紹介されている商品で・・・」
え?もしかして、入園入学のママ向き?
まあ、でもそれはピンクだったから・・・と言い訳して…
それにしてもちょっと高いね・・・というと、
「自分で働いてるんでしょ?そんなにしょっちゅう服を買うわけじゃないんだから、いいんじゃない?」
と娘にいわれ。そうか!と納得して、買うことにした。
娘と、自分の服を買いにいけるようになったんだなぁ・・・
ひとりだったら、きっと買えなかった。よかった~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。