わたしを離さないで

watasi.jpg
著者:カズオ・イシグロ
出版:早川書房
初版:2006.04.20.
「優秀な介護人キャシー…」というフレーズに目が止まってこの本を読み始めた。物語は、彼女たちが育った一風変わった施設ヘールシャムでの生活ぶりが描かれる。少し自意識過剰か?と思われるほどの描写は気になるけれど、まあどこにでもあるような日常の中に、紛れ込んだ違和感。なんなの?彼らはどこから来て、どこへ行くの?
妙に管理され、監視されて、外の世界と隔絶しているような不思議な施設。
読み進むうちに、次第に姿が現れていく彼らの運命。
想像していたものとは、全く違った展開の物語。けれど、絶対にないと言い切れないところが残酷で理不尽だ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。