紅葉の日光

ni05.JPG
娘が東照宮へ行った事がないというので、日光へ行ってきました。
ちょうど、紅葉が山から下りてきて、きれいになったところです。
新宿→東武日光へ乗り換えなしでいける電車「日光1号」に乗って、出発。途中JRから東武鉄道に線路が変わる。路線バスに乗って「神橋」で降りると、もうそこは紅葉がきれいだった。
「るるぶ」の地図を片手に、ふもとから2社1寺を歩いて見学、子どもの頃修学旅行できたはずなのだけれど、すっかり忘れている。有名な「みざる・いわざる・きかざる」も、実は8コマに分かれた、お話の3番目にあるとか・・・。陽明門に掘られた彫刻の数々。大人になって訪れるのも、また楽しい。


ni02.JPG ni03.JPG ni04.JPG ni06.JPG
親子杉の前で
面白かったのは、あちこちで拝殿の中に入ると、建物の由来などお話ししてくれる人がいるのだが・・・ありがたく聞いていると、最後の方に「御利益があるように、ご祈祷を済ませた品々の紹介」がある。数珠・肌守り・干支の守り・金色の破魔矢・・・しかも、「普通のお守りは、1年でおたき上げをして、毎年買いなおさなければならないのだが、ここのは、一生お使いいただけます。」
ほほ~。日光は一生に一度しか来れないかもしれないわけだし・・・
修学旅行では行かないであろう、奥のほうまで階段を上ってゆく。しっとりとした杉並木、春先には来ないほうがいいだろうな。(笑)
一緒に行った夫と3人で写真も撮って、いい思い出になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。