水芭蕉の花が咲く初夏の尾瀬へ

尾瀬というと、湿地に木道・・・水芭蕉というイメージでしたが
実は、鳩待峠までマイクロバスで行き、そこから山道を下って行くのでした。
10061301.JPG
鳩待峠から山の鼻へ下って行くと「至仏山」がきれいに見えます。
10061302.JPG


山の鼻で、一休み。トイレは有料です
10061303.JPG
そうそう、これが尾瀬ヶ原。木道と至仏山
10061304.JPG
水芭蕉とリュウキンカが群生しています
10061305.JPG
水の流れと水芭蕉。橋と至仏山
10061307.JPG
池塘と燧ヶ岳
10061308.JPG
見本園10061306.JPG
心配していたお天気にも恵まれ、写真もたくさん取れました。
行きはよいよい、帰りは上り坂で、息が上がりましたが
初めての尾瀬&水芭蕉・・・とてもよかったです。


コメント

水芭蕉の花が咲く初夏の尾瀬へ — 2件のコメント

  1. ステキなご夫婦の旅行でしたね。
    この梅雨シーズンの中、お天気にも恵まれラッキー!
    日頃の行いがよ良いからですヨ♪
    二日目の行程は、日帰りバスハイクで行った事があります。
    体中に、いっぱいいろんなものが注入されていくようで、
    パワーがもらえますよネ。
    木道での挨拶も、心が温かくなります…大好きですね、この感じ。

  2. そうなの。これは、都会では味わえない「気」ですね。
    お花の写真もたくさん撮ってきたのですが
    名前が・・・・(笑)
    小さくて、可愛い花も多いので、調べてみなくちゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。