小さいおうち

映画化されて、いろいろと話題になっている「小さいおうち」の原作を読みました。
16329230
なかなか、面白かったです。女中として入った山の手の家庭の様子。今なら、「家政婦は見た!」というわけではありませんが、やっぱり、いろいろと見えてくるものがあるんですね。

大正から昭和。戦争に向かっていく時代の中でも、思いのほか平和に暮らしている様子。赤い屋根のおうちと、大好きなその家族が描かれている。だけど、何もないような中に、実は秘密が隠されていて…

映画化されているので、そのうち、DVDになったら借りてみよう~


コメント

小さいおうち — 2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。